カメラ

Canon EOS R6

一時期、α7III(SONY)に移行していたのですが、これの発売をきっかけにCanonに戻ってくることになりました。

これまでのCanonのラインナップは、非常にカメラ間の上下関係を意識しており、1D>5D>6Dといった順序が明確に存在していました。そのため、1Dだけはやや特殊なため除外するとして、予算が許すのであれば5Dを買っておけば安心な反面、6Dは5Dに比べて見劣りする機種でした。

ところが今回のR6については、R5と比較しても決して見劣りするようなものではなく、Canonとしての本気を感じることができる機種になっています。もちろん、ファインダーであったり、センサー(&フィルター)であったり、上位機種と比較して差別化されている部分はありますが、これまでのCanonの出し惜しみといった感じではなく、単純に使う側の用途に応じて、R5とR6を並列で並べて選べるようになったと思います。

私の場合は、高画素&動画撮影の優先度がそれほど高くなかったため、R6を選択しました。購入後、それほど撮影出来ているわけではないのですが、R6を選んだことに後悔はなく、満足しています。

ちなみに、α7IIIから移行(出戻り)した理由については、写真の色味について、SONYの方が好みではなかったからです。使ってみるまではわかっていなかったのですが、使い続けることで、違和感を感じてきて、R6のリリースをきっかけに決断しました。α7III自体は非常に良いカメラではありますが、最後は好みの問題になろうかと思います。

レンズについては、24−105mm、50mm、70−200mmの順番に揃えています。EFレンズの時も、標準ズームと望遠ズーム(当時はF2.8でしたが)を保有していたので似たような感じになっています。以前は広角ズームは持っていなかったので、今回はぜひとも手に入れたいところです。

Amazon.co.jp: Canon ミラーレス一眼カメラ EOS R6 ボディー EOSR6: カメラ
家電&カメラをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、Canon ミラーレス一眼カメラ EOS R6 ボディー EOSR6を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました